ゆとり世代の投資術

つみたてNISAや優待株でFIREを目指す。一人旅、自由気ままに、楽しくトラベル。

【瀬戸内海フェリー紀行~名門大洋フェリー~】JAL 最新鋭機A350に搭乗!パイロット視点のモニターが面白い

こんにちは。

サチルです。

 

瀬戸内海フェリー紀行、最終回は日本航空の最新鋭機A350に搭乗し、東京に戻りました。

 

 

小倉駅に到着

名門大洋フェリーは便利なことに、小倉までバスで送ってくれます。

 

f:id:sachiru_travel:20200706225643j:plain

小倉駅に到着

 

港と言うと不便なところにあるイメージですが、バスで送ってくれるためその心配はありません。

小倉駅はとても立派な駅ビルですね。駅ビルを貫くようにある2本はレールはモノレールです。今度小倉に行くときにでも乗りたいです。

 

ここからは基本的に帰ります。

福岡空港へ向かいます。

ラウンジでゆっくりと

f:id:sachiru_travel:20200706225926j:plain

ラウンジからの眺め

 

ラウンジに入りゆっくりします。

 

f:id:sachiru_travel:20200706230002j:plain

ビールを片手に飛行機を眺めます

 

ゆったりしていたら搭乗時間です。

A350に搭乗

今回は、なんと、JALの最新鋭機、エアバス350に乗りました。A350とフェリーが今回の旅行の目的でした。

しかし、A350の全体機影を撮るのを忘れてしまいました。

 

ということで、機内窓からの写真となります。

f:id:sachiru_travel:20200706230208j:plain

この翼を見ればA350確定ですね

着席し、待ちます。

それでは、テイクオフです。

 

f:id:sachiru_travel:20200706230332j:plain

機内から見える青空

 

羽田空港までフライトです。

 

f:id:sachiru_travel:20200706231043j:plain

コックピットからの眺めをイメージしたディスプレイ

A350は全席にディスプレイが付いています。

このディスプレイは上の画面のように、パイロット目線の地図が見れます。ディスプレイを見ながら、窓の外を眺め地形を確認できるので非常に面白いです。

夕日を眺めながら

福岡から東京へ東に向かって飛んでいるため、夕日がものすごい速さで迫ります。

 

f:id:sachiru_travel:20200706230443j:plain

なんとなくオレンジかかってきます

 

f:id:sachiru_travel:20200706230511j:plain

黄昏時です。空と雲の境目はオレンジ色に光ります

 

f:id:sachiru_travel:20200706230558j:plain

闇が空を支配します。

 

このような美しい夕日が見えるのも、雲の上を飛ぶ飛行機ならではの光景です。

羽田空港到着

無事に羽田空港国内線ターミナルに到着しました。

f:id:sachiru_travel:20200706230713j:plain

羽田に到着。雨が降っていました。

 

まとめ

今回は、福岡からA350に乗って羽田まで行きました。

最新鋭のA350は翼の形や翼端のグラデーションがかっこいい機体です。

最近はコロナの影響で飛行機に乗る機会はありませんが、旅行が気兼ねなくできるようになったときは、また搭乗したいと思います。