気ままにトラベル~移動も楽しむ旅~

一人旅。自由気ままに、楽しくトラベル。国内、国外主に移動を楽しむ旅

気仙沼BRT乗車記:1日目①~青春18きっぷを使って気仙沼へ~

こんにちは。

サチルです。

 

今回は、「気仙沼BRT乗車記」と題して、2019年の年末に気仙沼へ行き、BRTに乗った時のことについて紹介します。

 

この記事は、1日目の気仙沼までの行きます。

 

 

青春18きっぷを使って東北へ

グリーン車で宇都宮へ

最寄りのJRの駅からまずは、湘南新宿ラインで宇都宮へ向かいます。

青春18きっぷの旅と言うことで、これからは多少キツイ旅になるかもしれないと思い、グリーン車に乗ることにしました。

 

f:id:sachiru_travel:20200812001400j:plain

グリーン車で宇都宮まで行きます

 

やはり、進行方向を向いてそれなりにいいシートに座れるだけで体が楽です。料金も安くはないですが、高いわけでもないです。この日は空いていたため、落ち着けてよかったです。

 

宇都宮で乗り換えます。

新幹線も停車する北関東の主要駅です。

 

f:id:sachiru_travel:20200812001436j:plain

宇都宮で乗り換えます

宇都宮駅には、新幹線が通っており仙台までは1時間10分ほどで着きます。しかし、青春18きっぷで行くため、今回はパスします。

 

黒磯で乗り換え

宇都宮からは、宇都宮線で黒磯行きに乗ります。ちなみに、黒磯駅Suicaの首都圏エリアの端になります。黒磯以北はエリア外になります。

 

f:id:sachiru_travel:20200812001606j:plain

黒磯で乗り換え

f:id:sachiru_travel:20200812001716j:plain

今回は気動車の旅もあります

 

途中多分、新白河で乗り換えましたが、その時の写真は忘れました(-_-;)

東北本線を北上します。

郡山に到着

宇都宮から約1時間30分、福島県の郡山に到着しました。

f:id:sachiru_travel:20200812001802j:plain

普通列車郡山駅に到着

 

新幹線で行けば30分足らずで行けますが、青春18きっぷを使い、鈍行で行くと3倍の時間がかかります。

 

しかし、新幹線では味わえない風景を見れたり、乗り換えもあるため鈍行も面白いです。

 

郡山からは福島を経由し、仙台へ向かいます。

福島で乗り換え、仙台へ

福島で乗り換えます。

f:id:sachiru_travel:20200812001852j:plain

福島駅で乗り換え。

f:id:sachiru_travel:20200812002009j:plain

杜の都、仙台へ向かいます

福島駅にも新幹線が通っています。また、東北新幹線山形新幹線が合流するところなので、新幹線の連結作業も見れます。

 

仙台に到着です。発車メロディはフォルテッシモでした。

f:id:sachiru_travel:20200812002156j:plain

フォルテッシモが流れる仙台を後にします

 

小牛田で乗り換え

仙台から小牛田へ向かいます。

小牛田までの列車内、こんな掲示がありました。

 

f:id:sachiru_travel:20200812002234j:plain

津波警報発生時の対処法が書いてあります。重要なのでしっかり読みます

小牛田では多少時間があったため、自動販売機でふかひれスープを飲んで暖まります。

f:id:sachiru_travel:20200812002321j:plain

小牛田で乗り換え

f:id:sachiru_travel:20200812002341j:plain

気仙沼産のふかひれスープ。

 右下に小さく書かれていますが、ふかひれは具ではなく、粉末で入っています。暑かったですが、おいしかったです。

 

体も暖まったところで旅も再開です。一ノ関行きへ乗ります。

f:id:sachiru_travel:20200812002547j:plain

小牛田から一ノ関へ

一ノ関で最後の乗り換え

一ノ関までくるとあたりは暗くなってきました。

ピカチュウが出迎えてくれます。

f:id:sachiru_travel:20200812002617j:plain

一ノ関に到着

f:id:sachiru_travel:20200812002637j:plain

ピカチュウが両手を挙げて喜んでくれます

f:id:sachiru_travel:20200812002709j:plain

ポケモントレインのパネル

 

一ノ関駅から気仙沼駅区間を、のってたのしい列車、ポケモン列車が運行されています。その関係で、一ノ関~気仙沼のいくつかの駅ではポケモンのイラストが見れらます。

 

次は大船渡線に乗り今回の目的地、気仙沼まで乗ります。

 

f:id:sachiru_travel:20200812002758j:plain

気仙沼へ・・・

気仙沼到着

車窓は暗いですが、気仙沼方面へ向かっています。

 

気仙沼駅に到着しました。

f:id:sachiru_travel:20200812002844j:plain

気仙沼駅へ到着。あたりは真っ暗

 

気仙沼駅は、電車のほかにBRTの駅でもあります。電車からBRTへ同じホームで乗り換え可能です。

f:id:sachiru_travel:20200812002916j:plain

気仙沼駅のBRTのホーム。もともとは線路があったと思われるところをバスが走れるように舗装されています

f:id:sachiru_travel:20200812003039j:plain

駅の案内表示はこんな感じです

f:id:sachiru_travel:20200812003109j:plain

駅の電光掲示板。列車とBRTが表示されています

まとめ

今回は鈍行でゆったりと気仙沼まで来ました。鈍行ならではの車窓を眺めることができました。真冬であったため、とても寒かったです。気仙沼は雪も降っていました。

 

f:id:sachiru_travel:20200812003210j:plain

気仙沼駅のロータリー。駅から少し歩いたら雪がちらつきました

 

この日は気仙沼の駅から歩いて10分ほどのホテルに泊まりました。ゆっくり体を休めて明日に備えます。

 

明日は目的のBRTに乗車します。