ゆとり世代の投資術

つみたてNISAや優待株でFIREを目指す。一人旅、自由気ままに、楽しくトラベル。

【クレジットカード】年会費有料のクレジットカードはお得か?

普段スーパーやコンビニ、ネットショッピングなどでクレジットカードを利用していると思います。

 

クレジットカードには、年会費が無料のものと有料のものがあります。

無料であれば年会費を気にせず利用でき、さらにポイント等も貯まっていきます。

年会費が有料であるものは、無料のカードにはつかないサービスがあったり、ポイントが貯まりやすくなるサービスなどがあります。

 

2種類のカード、どちらが得するか。私の体験をもとに紹介したいと思います。

f:id:sachiru_travel:20211119154306p:plain

普段利用するクレジットカードは無料派?有料派?

 

 

年会費無料のカード

年会費が無料のカードは多数存在します。

私は楽天カードを利用しています。楽天カードはCMなどでもやっている通り、年会費・入会金等はありません。(楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードは有料)

 

楽天カードは、楽天経済圏を利用している人は必携の1枚です。楽天カード楽天でショッピング、楽天ふるさと納税ふるさと納税楽天証券でつみたてNISAをやればそれだけでポイントが貯まります。

年会費有料のカード

有料カードはJALカードを持っています。JALカードJALのマイルを貯めて特典航空券にしたい人はおすすめのクレジットカードです。

f:id:sachiru_travel:20211119154355p:plain

航空会社のクレジットカード。旅好きには人気だが・・・

 

しかし、年会費が2,200円かかります。通常200円で1マイルですが、年会費3,300円を払うことでショッピングマイル・プレミアムに加入でき、100円で1マイル加算されるようになります。

 

昨今、コロナの影響で飛行機に乗る機会でめっきり減ったため、貯めたマイルをどのように使うかが現状の課題です。

 

マイルは、通常のクレジットカードのポイント同様に、e JALポイントにすることで1マイル1円相当にできます。しかし、特典航空券にした方が還元額がいいため早くコロナが収まることを願いつつ、マイルの有効期限とにらめっこしています。

無料カードの方が無難

有料カードと無料カードで迷っている方は、無料カードをお勧めします。

理由としては、単純に年会費を払いたくないから。有料カードもメリット等ありますが、コロナなどで生活様式が一気に変わった現在は、クレジットカードについてくる海外旅行保険とはほぼ意味を成しません。(無料のクレジットカードでも額は低いですがついているものがほとんどです。)

 

無料カードを使っているうちに、有料のカードの方が会費含めトータルお得になると思った方は、有料カードを申し込んでいいと思います。

 

クレジットカードを初めて利用する方は無料のカードから始めてみましょう。

 

(投資は自己責任で)

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村