ゆとり世代の投資術

つみたてNISAや優待株でFIREを目指す。一人旅、自由気ままに、楽しくトラベル。

【配当金】ひろぎんHLDGS(7337)から配当金をいただきました

f:id:sachiru_travel:20211212235318p:plain

ひろぎんHLDGSからの配当金

 

広島銀行を中心とした銀行業、証券取引、投資等を行っている企業です。

 

 

 

ひろぎんHLDGS

ひろぎんHLDGSは、株式会社広島銀行広島県の地銀)を中核にひろぎん証券株式会社、ひろぎんリース株式会社などが傘下の持ち株会社です。

地元広島に根付き、瀬戸内の企業などに融資をしています。

 

経営理念は、

お客さまに寄り添い、信頼される〈地域総合サービスグループ〉として、
地域社会の豊かな未来の創造に貢献します

参照:https://www.hirogin-hd.co.jp/company/philosophy/index.html

 

行動規範の一番目には、地域社会への貢献が掲げられています。

中国地方の主都ともいえる広島は、自動車製造のマツダ、インフラの中国電力洋服の青山でおなじみの青山商事などの本社があります。

 

株主優待

ひろぎんHLDGSで注目すべきは、株主優待です。

www.hirogin-hd.co.jp

 

ひろぎんHLDGSの株主優待は、優待利回りが良く、100株(6~7万円ほど)で2,500円の地元特産品カタログギフトが届きます。(基準日は3月31日)

 

広島銀行に定期預金がある方は、預金金利が持ち株数によってプラスされます。

カタログギフトと預金金利のプラスは、どちらか一方です。私は広島銀行に預金が無いので、来年いただける予定の株主優待はカタログギフトを選択するつもりです。

 

カタログギフトは7月ごろ到着する見込みです。今からカタログギフトが来るのが楽しみです。

配当金

ひろぎんHLDGSの配当は、年間予想で24円。

9月権利の場合は12円です。現在の株価は、664円で、年間の配当利回りは3.6%です。

権利確定月は9月と3月。

 

私は1単元(100株)のみのため、9月分の配当金が12月に振り込まれました。

 

f:id:sachiru_travel:20211212235119p:plain

ひろぎんHLDGSの配当金

 

入金日は2021/12/10でした。

配当金は1200円ですが、税金が243円引かれたため、受取金額は957円(配当金の8割弱)でした。

ひろぎんHLDGSさん、ありがとうございました。

 

配当利回りも3%を越えており、6万円台で買えるます。さらにひろぎんHLDGSには、株主優待もあります。

 

www.hirogin-hd.co.jp

 

100株で2,500円のカタログギフトがもらえます。

権利確定月は3月です。気になる方は、権利確定月前に買うことをお勧めします。

 

配当戦略

ひろぎんHLDGSの配当戦略はとても分かりやすくなっています。

安定配当(18円)と業績連動(純利益に連動)を掲げています。配当性向は30%台を目指しているそうで、株主還元に前向きであります。

 

配当金は下記のように計算されます。

18円(安定配当)+ 0 ~ 18円(業績連動)=18 ~36円

 

最大の36円もらえるためには、純利益が330億円以上必要です。2022年の会社予想では、235億円であり業績連動の配当は6円です。コロナ禍ですが、まずまずの成績だと思います。

 

配当だけでなく株主優待ももらえ、10万円以下で買えるので株主優待投資デビューにするのもいいですね。

 

(投資は自己責任で)

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村